日東防疫 広島|イタチ、コウモリ、ムカデ、ハト、ネズミ対策や害虫駆除

イタチの棲み家。

日東防疫㈱広島営業所の平盛です。

気温が10℃以下になる日が増えましたね(~_~;)

民家に侵入する動物には

冬になれば冬眠する動物とそうでない動物がいます。

コウモリは侵入している場所で暖かくなるまで冬眠します。

ただ、近年の建物は断熱性に優れ暖房で温まった壁や天井が

コウモリに伝わり春が来たと勘違いして目を覚ますことがあります。

その場合、エアコンの吹き出し口やダウンライトの隙間などから

室内に出てきて飛び回る事も。

イタチは基本活動しています。

壁内や天井裏に断熱材があれば

それが寝床になり生息します。

捕獲したエサを持ち込んだり

フンをしたりと衛生面でも問題があります。

生息する要因としてエサとなるもの、

家の周囲に畜舎、養池、農作物がある、

天敵となる猛禽類がいないなど。

とても素早く垂直の壁も登ることが出来るので、

1階部分に屋根や隙間がなくても侵入する事ができます。

隙間の大きさとしては約3cmあれば通る事ができます。

普段の生活では屋根の上に登る事はありませんので

侵入口を見つけるのは困難。

原因もわからず大きな足音や悪臭に悩まされる事も。

Return Top