日東防疫 広島|イタチ、コウモリ、ムカデ、ハト、ネズミ対策や害虫駆除

投稿者のアーカイブ

4月になりました

4月になりました

おはようございます。 日東防疫㈱広島営業所の釜田です。 4月になりました。 色々なことがスタートする月です。 何となく落ち着かない月だと思うのは私だけでしょうか。 このところ、害虫、害獣に対するお問い合わせも増えてきました。 虫や動物が本格的に活動を始める季節がやってきたからでしょうか。 まだ数回天井裏で物音がしただけだから、...

猫が見つめる先には

猫が見つめる先には

おはようございます。 日東防疫㈱広島営業所の釜田です。 先日、我が家の猫が、ある1点を凝視していました。 机に置いてあるパソコンのそばで、じっとパソコンを見つめているんです。 パソコンの画面は真っ暗、何をしているんだろうと思って、 私もパソコンをじっと見てみると、パソコンと机の隙間に何やら黒いモノが… 真っ黒なゴキブリでした。...

暦と虫

暦と虫

おはようございます。 日東防疫広島営業所の釜田です。 3月も半ばになり、めっきり春めいてきました。 この時期、虫や小動物にちなんだ季節の言葉で、「啓蟄」というのがあります。 啓は「開く」、蟄は「虫などが冬ごもりしていること」というような意味で、 3月6日頃がその日とされていますが、春分までの期間を表すこともあるそうです。 冬眠...

春はそこまで

春はそこまで

おはようございます。 日東防疫広島営業所の釜田です。 3月になり、暖かな日差しが降り注ぐ日も増えてきました。 梅や桃の花が咲いているのを見かけると、なんだか嬉しくなります。 本格的な春まであと少しといったところでしょうか。 寒がりの私には喜ばしいことなのですが、春といえば花粉症。 花粉症の私にとって、辛い季節がやってくることに...

感染症の話

感染症の話

おはようございます。 日東防疫広島営業所の釜田です。 前回のブログで、天井裏や床下に侵入してくるイタチやネズミなどの 害獣からもたらされる健康被害について話題にしましたが、 これからの季節、害獣の体に付くノミやダニなどの被害も考えられます。 特に、マダニ感染症は、国内での死亡例もあるような SFTSという感染症もあるので、注意...

天井裏を放っておくと…

天井裏を放っておくと…

おはようございます。 日東防疫広島営業所の釜田です。 天井裏に侵入してきたイタチやネズミ、コウモリなどが住み着くと、 物音だけでなく、糞尿などの匂いにも悩まされることになりますが、 不衛生であること以外にどのような影響があるのか、調べてみました。 そこで出て来たのが、動物由来感染症という言葉です。 これは、動物から人にうつる感...

バレンタインデーです

バレンタインデーです

日東防疫広島営業所の釜田です。 今日は、年に1度のバレンタインデーなので、そちらの話題です。 この時期、スーパーやデパートには 普段目にしないような素敵なチョコレートが並ぶので、 見ているだけでも楽しいものです。 最近はバレンタインチョコも多様化し、 大切な人にあげる本命チョコ、付き合いで配る義理チョコ、 友達と交換する友チョ...

アシナガバチの思い出

アシナガバチの思い出

おはようございます。 日東防疫広島営業所の釜田です。 前回のブログで、スズメバチなどのハチの事を書いていて 思い出したことがあります。 もう何年も前の秋の事ですが、実家のまわりでアシナガバチの姿を よく見かけるようになりました。 でも、スズメバチほど怖くはないので放っておいたところ、 ある日、犠牲者が出ました。 朝、ギャーっと...

冬のハチ

冬のハチ

おはようございます。 日東防疫広島営業所の釜田です。 まだまだ害獣については勉強中の事も多い私です。 冬のイタチは冬眠しない、コウモリは冬眠することが多い、では、ハチは…? ということで、夏に被害が急増するスズメバチ、冬はどうしているのかというと、 女王バチ以外は死んでしまっているんですね。 女王バチだけが、自分の巣ではなく、...

動物は暖かい所を知っている

動物は暖かい所を知っている

おはようございます。 日東防疫広島営業所の釜田です。 童謡「雪やこんこ」で、「猫はこたつでまるくなる」 という歌詞がありますが、猫は家の中でどこが一番暖かいか知っています。 一番は人の膝の上なのかもしれませんが、人はすぐ動いてしまうので、 暖かいこたつの中の方がいいんでしょうね。 うちにもこたつはあるんですが、猫はほとんど入り...